株式会社辰建 > ブログ > 冬にも遮熱材リフレクティックス!
お役立ち情報
2018/10/25

冬にも遮熱材リフレクティックス!

管理者用
ブログ

遮熱材リフレクティックスの保温効果

連日猛暑が続いた今年の夏。かと思ったら急に寒くなったりと何だか秋の時期が短く感じられ

ます。今年も寒ーい冬はすぐそこまでやってきています。

夏の照りつける太陽の熱をはね返して、今夏は大活躍だった遮熱材リフレクティックスですが、

寒い冬にも大活躍してくれる建材です。

冬には、外からの寒気を遮り、暖房などであたためられた空間は魔法瓶のような効果で

あたたかさを反射させ、保ちます。

なので、一度あたたまった空間は暖房の助けを借りなくてもあたたかさが持続します。

こうして空調費が削減できるのです。

 

どんな建物にも効果的

当社の施工する住宅や建物には従来の断熱材に代わって遮熱材リフレクティックスを

採用しています。

それによってお客様からは「夏でも家の中が涼しい」とか「冬も少しの暖房で十分あ

たたかい」とか「夏も冬も電気代が随分下がった」など、お喜びの声をいただいております。

もちろん住宅のみならず、工場や店舗に施工したお客様からもお喜びいただいております。

「労働環境が整って仕事の効率が上がった」と皆様おっしゃいます。

また何よりお喜びいただいているのが、空調電気代が大幅に減少したこと。

住宅でかかる空調電気代とは比にならないほどの電気代がかかる工場などでは、電気代の削減により

すぐにリフレクティックスの施工費がペイできてしまうほどです。

 

寒さ厳しい冬がくる前に!

遮熱材リフレクティックスが夏だけに効果を発揮する建材でないことがおわかり

いただけたかと思います。

とにかく外気から入り込んでくる寒さを遮り、室内を快適な空間にしてくれます。

よくホームセンターなどで見かけるアルミシートは遮熱材リフレクティックスとは違うものです。

アルミ蒸着といってアルミの粉を吹付けたもので、一見同じものに見えますが、効果が全

然違います。遮熱材リフレクティックスはアルミ箔でできてますので、面できちんと反射させます。

どうぞお間違えのないように、“ホンモノ”を手にしてください。

当社は建材だけを提供するのではなく、責任を持って施工までやらせていただきます。

是非お気軽にお問い合わせください。

 

左:アルミ蒸着品   右:リフレクティックス

Facebookで更新情報をチェック!

関連記事